地域工務店どうしのつながり

名古屋で一軒家を建てる場合も、岐阜で一軒家を建てる場合も、手仕事でつくる家を建てる際には、職人の腕、現場のスタッフのスキルが出来栄えを左右します。

職人の腕、現場スタッフのスキルアップには、自社だけでは限界があることもあります。
そこで、全国で同じ思いで家づくりに取り組んでいる、様々な会社との意見交換、情報交換が大切です。

いろいろな会社で、勉強会を実施しています。
全国で、手仕事で作る家、「森の再生」を掲げ、一生懸命に取り組んでいる工務店の様子が紹介されています
一度勉強会を実施すると、自社のみならず総勢100名を超える方が「ぎふ」にお越しになります。
そのホスト役の我々は、この地で何を伝えるべきかをここ最近思案中でした。
その中で、岐阜県の地図を見ていると、本当に日本の真ん中だということを再確認し、中心の岐阜からの情報をもっともっと発信しなくてはいけない。そう感じました。
岐阜は、木の国 山の国 野の国 水の国というそうです。
山の文化と川の文化が融合したこの地で、自社のの取り組みをしっかりと紹介していきたいと思います。

全国様々な会社と一丸となって、「手仕事でつくる家」の魅力を、より多くの人に発信していかなければなりませんね。